ハードディスクのデータ復旧

認識しない、異音などの機械的な障害も1.73日のスピード復旧
顧客満足度91.79%の安心サポート ※2013年12月現在

  1. Home
  2. ハードディスクのデータ復旧
  3. メーカ・製品別 ディスクの特徴
  4. ネットワークディスクの復旧

メーカ・製品別 ハードディスクの特徴

HDDのメーカやブランド、モデルによって故障の原因に偏りがあり、
各メーカの特徴を知ることで、正確な作業・高い復旧率を可能にします。

ネットワークディスクの復旧

すべてのブランド、メーカーに対応

ネットワークディスクのファイルシステムは特殊なため、ファイルシステムの修復やトラブルは専門家にお任せください。

ネットワークディスクの障害事例
ネットワークドライブは共有機能や仕様、損傷の具合によってディレクトリやファイル名が文字化けするケースがあります。
正しい文字コードを指定することにより、元通りの状態で復旧が可能になります。

障害例1  ディスクにアクセスできない

ネットワークディスク本体の不良や、中に搭載されているハードディスクの障害が考えられます。
メーカー提供のツール(Nas Navigator等)をお使いいただき、ご確認ください。

障害例2  ファイル、フォルダの削除

削除後すぐ、データの保存等がなければ復旧は十分可能です。すぐにネットワークから切り離してください。

障害例3  ディスクの落下・転倒

内蔵のディスクが故障している可能性があります。電源を入れずにお問い合わせください。

ハードディスクのデータ復旧事例

ネットワークディスクの
復旧費用と所要時間

  • 軽度障害
  • 中度障害
  • 重度障害
障害レベル 障害内容 料金(税込)
軽度障害 ハードディスク自体に損傷なし、交換部品が必要ない場合 43,200円~
中度障害 リカバリー後のデータ復旧、 基板損傷、軽度のセクタ不良など 64,800円~
重度障害 ヘッド不良、モーターの不良、重度のプラッタ損傷、
ハードディスクに複合的な問題が発生している場合など
108,000円~
その他 上記のエラーが複合的に発生する深刻な状態でも 最大で
270,000円
  1. ※ 水没・落下などからの復旧は別途お見積もりとなります。
  2. ※ 他社又はお客様側で一回以上分解作業されたハードディスクの復旧は、別途お見積もりとなります。
  3. ※ データ復元費用、復旧時間をご報告致しますので、診断結果を確認後、データ復旧作業を正式にご依頼ください。

ページの先頭へ