ハードディスクのデータ復旧

認識しない、異音などの機械的な障害も1.73日のスピード復旧
顧客満足度91.79%の安心サポート ※2013年12月現在

  1. Home
  2. ハードディスクのデータ復旧
  3. メーカ・製品別 ディスクの特徴
  4. FUJITSU(富士通)のHDD復旧

メーカ・製品別 ハードディスクの特徴

HDDのメーカやブランド、モデルによって故障の原因に偏りがあり、
各メーカの特徴を知ることで、正確な作業・高い復旧率を可能にします。

Fujitsu

FUJITSU(富士通)のHDD復旧

FUJITSU MPGモデルの復旧にも対応、サーバー用SASやSCSIディスクの復旧も復旧天使にお任せください。

FUJITSU(富士通) HDDの障害事例
富士通のハードディスクでは、ファームウェア損傷やヘッド損傷により異音が発生する障害が多く、
故障が発生した後すぐに電源を落とさないとメディアが損傷する可能性が高いディスクです。

障害例1ファームウェア損傷

3.5インチハードディスクの中で、MPGXXXXAT、AHモデルの場合はファームウェア損傷が多数発生しており、現在は販売されておりません。
ファームウェア障害が発生すると、ハードディスクのモデル名、容量の情報が認識できなくなり、ファームウェア情報を修正、復旧することによって正常にハードディスクを認識させることができます。

障害例2 異音の発生

2.5インチ ノートパソコン用のディスクで、ヘッドの損傷が原因で異音が発生と同時にディスクを認識できなくなります。
すぐに電源を落としてヘッドの損傷のみであれば高い可能性で復旧も可能ですが、繰り返して電源を供給したり、長い時間電源を入れた状態にしておくと、復旧できなくなる場合もあります。

ハードディスクのデータ復旧事例

FUJITSU(富士通) ハードディスクの
復旧費用と所要時間

  • 軽度障害
  • 中度障害
  • 重度障害
障害レベル 障害内容 料金(税込)
軽度障害 ハードディスク自体に損傷なし、交換部品が必要ない場合 43,200円~
中度障害 リカバリー後のデータ復旧、 基板損傷、軽度のセクタ不良など 64,800円~
重度障害 ヘッド不良、モーターの不良、重度のプラッタ損傷、
ハードディスクに複合的な問題が発生している場合など
108,000円~
その他 上記のエラーが複合的に発生する深刻な状態でも 最大で
270,000円
  1. ※ 水没・落下などからの復旧は別途お見積もりとなります。
  2. ※ 他社又はお客様側で一回以上分解作業されたハードディスクの復旧は、別途お見積もりとなります。
  3. ※ データ復元費用、復旧時間をご報告致しますので、診断結果を確認後、データ復旧作業を正式にご依頼ください。

ページの先頭へ