ハードディスクのデータ復旧

認識しない、異音などの機械的な障害も1.73日のスピード復旧
顧客満足度91.79%の安心サポート ※2013年12月現在

  1. Home
  2. ハードディスクのデータ復旧
  3. 物理障害の詳細
  4. パソコン・HDDが焦げ臭い

パソコン・HDDが焦げ臭い

ディスクを認識しない障害や原因は様々です。
安全な切り分けの為にも復旧天使までご相談ください。

HDDが焦げ臭い時の対処方法

内臓ディスクを取り外し、裏側の基板を確認します。黒くなっていたり焦げ臭かったら、ショートしている可能性があります。基板の取り外しには特殊なドライバーが必要ですので、取り外しが難しい場合は、そのまま初期診断、データ復旧をご依頼ください。
※ノートパソコンの場合、ディスクの取り外し前に必ずバッテリーを外してください。
※HDDを取り外すことで、メーカー保証の対象外となる場合がありますのでご注意ください。

HDDを取り外して確認する
PCB

ディスクを取り外して裏側の基板を確認します。
取り外しが難しい場合はそのままデータ復旧をご依頼ください。

ノートパソコンの場合は、バッテリーを外してからディスクを取り外してください。

*ご注意
HDDを取り外すことによってメーカー保証が受けられなくなる場合があります。

基板が焼けてしまった場合
ハードディスクの基板は、電源やヘッドの制御、データ通信などを行っています。
基板が焼けたりショートするとディスク自体が動作しないため、状態が悪いディスクを無理に動かすことができません。
よって故障時から状態が悪化しないので、メディアやデータコードに影響がでにくく、復旧しやすい障害となります。
LIVEDATA復旧サービスなら
ハードディスクやメディアに物理的な障害が発生していても、復旧天使のデータ復旧サービスなら復旧が可能です。
最短6時間から、追加費用等は一切ありませんので安心してご依頼ください。

ハードディスクのデータ復旧事例

物理障害の確認方法

ページの先頭へ