ハードディスクのデータ復旧

認識しない、異音などの機械的な障害も1.73日のスピード復旧
顧客満足度91.79%の安心サポート、いつでもご相談ください

  1. Home
  2. ハードディスクのデータ復旧
  3. 部品別、障害内容の詳細
  4. 基板の故障

部品別・障害内容の詳細

ハードディスクは大きく分けて、4つのパーツに分類されます。
故障したときの状況、症状から、障害部品の特定が可能であり、
障害部位によって復旧の可能性と費用、復旧までの時間がある程度判断できます。

HDDから焦げくさいニオイがしますか?
PC /ハードディスクがショートした場合は、電源を入れずにLIVEDATAにご相談ください。

基板故障(ショート、焦げ、破損等)

ファームウェア損傷で発生する基板トラブル!
HDDからの異臭がする場合は要注意

ハードディスクに電源が供給されてもモーターが回転しない場合、原因は大きく分けて2つあります。ひとつはヘッド部分に不具合が生じヘッドとメディアが接触して動作できない場合、そしてもうひとつは過電流などによりモーター制御チップ(PCB基板)が焼けてしまうなどの損傷が発生した場合です。

後者の場合、損傷したモーター制御チップを、同型の制御チップへ交換することで再び認識させることができるため、特に復旧の可能性が高い障害です。基板上のROMやチップは様々な役割を担っているので、安易な交換は復旧ができなくなる原因にもなります。

この障害の対応方法

最近の基板にはディスクの情報が保存されているため、同モデルの基板を交換しただけでは正常に認識されません。ROM情報の書き換えやチップの載せ替えなどを行って、初めて基板交換、ディスクの正常認識に成功します。

また、基板のショート等により、ディスク内部への影響(ヘッド損傷)等により復旧できなくなる場合もありますので、安易に基板を交換して試すといった作業は行わないでください。

依頼前のご相談・初期診断

すべての初期診断費用0円

内容 お問い合わせ方法 所要時間
依頼前のご相談/お見積り依頼 電話 即答
メール 当日~翌日
障害ハードディスクの初期調査 持込 30分程度
郵送 到着日中
復旧天使
Copyright © 2007-2021 LIVEDATA All Rights Reserved.
ページの先頭へ