1. Home
  2. 有料サービス

データ復旧サービス

ハードディスクやNASの故障、ソフトで対応できない場合は
弊社エンジニアにお任せください。より安全に作業を行います。

復旧天使会員様限定データ復旧サービス費用が
最大30%OFF

実はデータ復旧専門企業です。

復旧天使を提供している弊社(株式会社LIVEDATA)は、東京で10年以上の実績を持つデータ復旧専門の会社です。
数多くの法人企業、パソコン修理会社、メーカー等からご依頼を受け、復旧ソフトでは対応できない、ハード
ディスクやNAS等の機械的な故障や複雑な損傷などに対し、データ復旧サービスを提供しています。

データ復旧サービス

お客様に代わって、弊社エンジニアがデータ復旧を行います。

  • 機械的な故障も対応可能
  • 復旧できた時だけ支払いで安心

ORACLE復旧サービス

オープンできないORACLEを復旧して、開ける状態で納品します。

  • 他社復旧後のORACLE破損もお任せ
  • 暗号化、PDBの復旧にも対応

暗号化NAS復旧サービス

暗号化されたBuffalo/IODATAのNASの暗号化キーを提供します。

  • データの入ったNASを送らなくていい
  • 暗号解除不可の場合は無料

データ復旧サービス
のご案内

ハードディスクがBIOSで認識しないために復旧ソフトが使えない、NASからディスクが取り外せない、
復旧天使を使用してもRAIDがうまく構成できない、サーバーが起動しない等々、
機械的な故障(物理障害)に対しても、弊社のデータ復旧サービスで対応が可能です。

NASの復旧費用(2TB)

物理・複合障害
187,000円(税込)
  • EMモード
    RAID崩壊
  • HDD故障
    リビルドエラー
会員特価
130,900(税込)最大30%OFF

ハードディスク復旧

基板損傷によるROM交換や、カチカチ異音のするヘッド故障、倒した場合のモータ交換等、重度物理障害に対応。

費用:
66,000円~

NAS復旧

BUFFALO、IODATAの暗号化NAS、droboのbeyond RAID、NetgearのX-RAIDⅡ等、全メーカのNASに対応。

費用:
99,000円~

サーバ復旧

通常のサーバ・RAID構成はもちろん、GPFS、EVA、VM、ZFS、Hyper-V等の仮想ボリュームにも対応。

費用:
297,000円~

ORACLE復旧
サービスのご案内

サーバー障害またはサーバーの故障から復旧したあと、ORACLEがマウントできない、オープンできないという場合でも、~.dbfなどの実ファイルからORACLEをオープンし、正常に動作することを確認してからフルダンプでエクスポートしたデータを納品します。他社対応不可でお困りのお客様もご相談ください。

復旧天使ORACLE復旧

暗号化NAS
復旧支援サービス

暗号化設定を行った、Buffalo Terastation、IODATA LANDISKのNASが故障した場合でも、
「復旧天使Professional+復号キー」で、暗号化ボリュームを復号化して、データを復旧することができます。
いくつかの情報から、復号キーを抽出して提供、お客様が復旧を行うサービスです。

必要なもの

  • 復旧天使 Professional
    正規ライセンス
  • 暗号化NAS
    復旧支援サービス
  • 障害システム情報

必要無いもの

  • 障害システムや
    ハードディスク
  • お客様情報とデータ

顧客情報、NAS本体とデータを預けないので
安心してご依頼いただけます。

baffalo
TeraStation
暗号化モデルの復旧ページはこちら

IO data
HDL-GTR / XR
暗号化モデルの復旧ページはこちら

復旧天使
Copyright © 2007-2021 LIVEDATA All Rights Reserved.
ページの先頭へ