メールのデータ復旧

  1. Home
  2. メールのデータ復旧

アカウントやメールボックス
の削除に対応

特定のメールボックスを削除してしまったり、アカウントを削除した場合も復旧可能。
MS Outlook、Becky!、ThunderBirdなど、主要なメーラーに対応しています。

メーラーの種類と特徴

Microsoft Outlook (PST)
損傷時にはSCANPSTをお試しください。PSTは1ファイルでメール、スケジュール等をすべて管理しているので、容量が大きくなりがちです。こまめなバックアップをお願いします。
Outlook Express (dbx)
受信箱、送信箱などメールボックス単位で復旧が可能です。損傷している場合は、メール単位で復元される場合もあります。1通1通のメール削除には対応していません。
Winmail (eml)
メール1通単位で保存されているため削除された後もバラバラに復旧されることが多いファイルです。そのため、削除後も復旧できる可能性があります。
Becky! (bmf)
受信箱など、メールボックス単位で保存されるメーラーです。
アカウントやボックス単位での復旧に対応しています。
ThunderBird (msf)
受信、送信など、メールボックス単位で保存され、実データファイルとログファイルがセットで保存されています。
その他のメーラー
メールボックスやアカウントを削除した場合は、ファイル単位の復旧となりますので、その他のメーラー製品もお問い合わせください。

メールのデータ復旧
費用と時間

障害内容 復旧時間
データの削除、
初期化、アクセスエラーなど
2日~
メーラー Microsoft Outlook (PST)、Outlook Express (dbx)
1ファイル(2GBまで) 81,000円(一律)

ページの先頭へ