1. ホーム
  2. サポート
  3. ニュース
  4. ソフトウェアアップデートのお知らせ Ver9.11

ニュース

復旧天使ソフトウェアのアップデート情報や、
会社の情報をおしらせします。

2022.10.28

ソフトウェアアップデートのお知らせ Ver9.11

お客様各位

平素より復旧天使ソフトウェア製品をご利用頂き、誠に有難うございます。
この度、復旧天使が「Ver 9.11」にアップデートされましたので、ご案内致します。

 


[アップデート内容]

 

復旧天使 Standard

 ・ディスクイメージ作成
  - imaging task UIを一部修正
  - ターゲット書き込み速度(MB/sec)を「Slow/Normal/Good」に変更
  - "disk lost" 警告を修正し、"retry" の確認ウィンドウに自動で再開("yes")機能を追加(60秒)
  - SDMFマップテール処理のバグを修正
 ・LVMマネージャ
  - シン・LVMボリュームのオープン時に問題がある場合、メタデータ領域に問題を示す詳細なエラーメッセージを追加
 ・パーティション検索ウィンドウのバグの修正とマイナーアップデート
 ・APFS暗号化ボリュームとLUKS暗号化情報を表示する機能を追加
 ・VHDとVHDXのストレージIDに該当するGUID値を含んで表示
 ・VMDK、AVHDおよびAVHDX形式のデルタファイルに対する上位仮想ディスク表示の追加
  - すべての形式に"上位経路"ヒントを含んで表示
  - Microsoft AHDX および AVHDX ファイルは上位仮想ディスクのGUIDも表示

 

復旧天使 Standard RAID

 ・ディスクイメージ作成
  - imaging task UIを一部修正
  - ターゲット書き込み速度(MB/sec)を「Slow/Normal/Good」に変更
  - "disk lost" 警告を修正し、"retry" の確認ウィンドウに自動で再開("yes")機能を追加(60秒)
  - SDMFマップテール処理のバグを修正
 ・LVMマネージャ
  - シン・LVMボリュームのオープン時に問題がある場合、メタデータ領域に問題を示す詳細なエラーメッセージを追加
 ・パーティション検索ウィンドウのバグの修正とマイナーアップデート
 ・APFS暗号化ボリュームとLUKS暗号化情報を表示する機能を追加
 ・VHDとVHDXのストレージIDに該当するGUID値を含んで表示
 ・VMDK、AVHDおよびAVHDX形式のデルタファイルに対する上位仮想ディスク表示の追加
  - すべての形式に"上位経路"ヒントを含んで表示
  - Microsoft AHDX および AVHDX ファイルは上位仮想ディスクのGUIDも表示

 

復旧天使 Professional (Home)

 ・デルタ値を適用するツールを次のように変更
  - AVHDX/AVHD/VMDK デルタファイルへのみ適用され、キャッシュなどには適用されません
  - デルタファイルに一致しない容量のストレージを除外します
  - 一致するIDを持つ最後のコンポーネントを選択します(存在する場合)
 ・LVMマネージャ
  - シン・LVMボリュームのオープン時に問題がある場合、メタデータ領域に問題を示す詳細なエラーメッセージを追加
 ・パーティション検索ウィンドウのバグの修正とマイナーアップデート
 ・APFS暗号化ボリュームとLUKS暗号化情報を表示する機能を追加
 ・VHDとVHDXのストレージIDに該当するGUID値を含んで表示
 ・VMDK、AVHDおよびAVHDX形式のデルタファイルに対する上位仮想ディスク表示の追加
  - すべての形式に"上位経路"ヒントを含んで表示
  - Microsoft AHDX および AVHDX ファイルは上位仮想ディスクのGUIDも表示
 ・BitLockerで暗号化されたボリュームのプロパティ情報表示の追加

 

復旧天使 Professional (Business,Expert)、Technician

 ・デルタ値を適用するツールを次のように変更
  - AVHDX/AVHD/VMDK デルタファイルへのみ適用され、キャッシュなどには適用されません
  - デルタファイルに一致しない容量のストレージを除外します
  - 一致するIDを持つ最後のコンポーネントを選択します(存在する場合)
 ・ディスクイメージ作成
  - imaging task UIを一部修正
  - ターゲット書き込み速度(MB/sec)を「Slow/Normal/Good」に変更
  - "disk lost" 警告を修正し、"retry" の確認ウィンドウに自動で再開("yes")機能を追加(60秒)
  - SDMFマップテール処理のバグを修正
 ・LVMマネージャ
  - シン・LVMボリュームのオープン時に問題がある場合、メタデータ領域に問題を示す詳細なエラーメッセージを追加
 ・パーティション検索ウィンドウのバグの修正とマイナーアップデート
 ・APFS暗号化ボリュームとLUKS暗号化情報を表示する機能を追加
 ・VHDとVHDXのストレージIDに該当するGUID値を含んで表示
 ・VMDK、AVHDおよびAVHDX形式のデルタファイルに対する上位仮想ディスク表示の追加
  - すべての形式に"上位経路"ヒントを含んで表示
  - Microsoft AHDX および AVHDX ファイルは上位仮想ディスクのGUIDも表示

 

Drive Recorder復旧、CCTV復旧、復旧天使 Video Recovery

 ・Video Recovery Advanced
  -サポートされるフォーマットの追加
 ・Drive Recorder復旧 / CCTV復旧
  - すべてのファイルが検索結果に表示されるようにスキャン結果画面を修正(500ファイル制限廃止)
  - スキャン完了後、”すべてのファイルを保存”ボタンを追加
  - サポートモデルの追加

 


[アップデート方法]
ダウンロードページよりソフトウェアをダウンロードしてインストール後、ご使用中のライセンスを登録して下さい。
無料サポート期間内であれば、そのままライセンスをご登録頂けます。
無料サポート期間が終了している場合は、別途ライセンスのご購入が必要となります。
サポート期間は、復旧天使Webサイトのマイページでご確認下さい。

今後とも復旧天使ソフトウェアをご愛用下さいますよう宜しくお願い致します。

                                 以上 

復旧天使
Copyright © 2007-2022 LIVEDATA All Rights Reserved.
ページの先頭へ