1. ホーム
  2. サポート
  3. ニュース
  4. ソフトウェアアップデートのお知らせ Ver9.3

ニュース

復旧天使ソフトウェアのアップデート情報や、
会社の情報をおしらせします。

2021.12.16

ソフトウェアアップデートのお知らせ Ver9.3

お客様各位

平素より復旧天使ソフトウェア製品をご利用頂き、誠に有難うございます。
この度、復旧天使が「Ver 9.3」にアップデートされましたので、ご案内致します。

 


[アップデート内容]

 

復旧天使 Standard、Standard RAID

 ・Linux版
  - ドライブのシリアルナンバーサポート等のため、SCSI/SATドライブに対する識別機能を追加
  - SCSI/SAT接続ドライブのSMARTモニタリングをサポート
 ・Linux LVM2 論理ボリューム
  - パーティション属性に論理ボリュームIDの表示を追加
  - 'long'(64K)バイナリメタデータ認識に関する問題を修正
  - 'fake'(シングルコンポーネント)mdadm RAID内のマルチセグメント論理ボリュームを組み立て
   機能関連の問題を修正
 ・手動で定義したパーティションの場合、定義した位置から既知のメタデータの認識を追加
 ・破損フォルダのサポート向上のため、FAT / FAT32ファイルシステムのクイックスキャン/インデックス作成手順を更新
 ・組み込みビューア
  - HEIC/HEIF写真フォーマット対応(キヤノンR5/R6、アップルなど)
  - 富士フイルム14ビット「packed」RAFフォーマットデコードサポート(モデルX-A3、X-A7など)
  - 富士フイルム圧縮RAFフォーマットの解凍サポート(モデルX-T2、X-T3、X-E3、X-H1など)

 

 

復旧天使 Professional (Home)

 ・Synology SSD キャッシュ(experimental)のサポートを追加
  - SSDキャッシュパーティションの認識および表示
  - SSDの最新キャッシュデータを「デフォルト」ボリュームに「デルタ」として適用
 ・Microsoft データ重複除外機能を利用してファイルを開く場合のいくつかの問題を修正
 ・Linux版
  - ドライブのシリアルナンバーサポート等のため、SCSI/SATドライブに対する識別機能を追加
  - SCSI/SAT接続ドライブのSMARTモニタリングをサポート
 ・Linux LVM2 論理ボリューム
  - パーティション属性に論理ボリュームIDの表示を追加
  - 'long'(64K)バイナリメタデータ認識に関する問題を修正
  - 'fake'(シングルコンポーネント)mdadm RAID内のマルチセグメント論理ボリュームを組み立て
   機能関連の問題を修正
 ・手動で定義したパーティションの場合、定義した位置から既知のメタデータの認識を追加
 ・破損フォルダのサポート向上のため、FAT / FAT32ファイルシステムのクイックスキャン/インデックス作成手順を更新
 ・組み込みビューア
  - HEIC/HEIF写真フォーマット対応(キヤノンR5/R6、アップルなど)
  - 富士フイルム14ビット「packed」RAFフォーマットデコードサポート(モデルX-A3、X-A7など)
  - 富士フイルム圧縮RAFフォーマットの解凍サポート(モデルX-T2、X-T3、X-E3、X-H1など)

 

 

復旧天使 Professional (Business,Expert)、Technician

 ・Synology SSD キャッシュ(experimental)のサポートを追加
  - SSDキャッシュパーティションの認識および表示
  - SSDの最新キャッシュデータを「デフォルト」ボリュームに「デルタ」として適用
 ・Microsoft データ重複除外機能を利用してファイルを開く場合のいくつかの問題を修正
 ・JMS561ブリッジチップを使用したWD MyBookドライブの復号化をサポート
 ・LinuxでWD SecurityによりロックされたWDドライブの「ロック解除」機能を追加
 ・Linux版
  - ドライブのシリアルナンバーサポート等のため、SCSI/SATドライブに対する識別機能を追加
  - SCSI/SAT接続ドライブのSMARTモニタリングをサポート
 ・Linux LVM2 論理ボリューム
  - パーティション属性に論理ボリュームIDの表示を追加
  - 'long'(64K)バイナリメタデータ認識に関する問題を修正
  - 'fake'(シングルコンポーネント)mdadm RAID内のマルチセグメント論理ボリュームを組み立て
   機能関連の問題を修正
 ・手動で定義したパーティションの場合、定義した位置から既知のメタデータの認識を追加
 ・破損フォルダのサポート向上のため、FAT / FAT32ファイルシステムのクイックスキャン/インデックス作成手順を更新
 ・組み込みビューア
  - HEIC/HEIF写真フォーマット対応(キヤノンR5/R6、アップルなど)
  - 富士フイルム14ビット「packed」RAFフォーマットデコードサポート(モデルX-A3、X-A7など)
  - 富士フイルム圧縮RAFフォーマットの解凍サポート(モデルX-T2、X-T3、X-E3、X-H1など)

 

 

復旧天使 Video Recovery

 ・新しいモデルおよびコーデックの追加

 

 


[アップデート方法]
ダウンロードページよりソフトウェアをダウンロードしてインストール後、ご使用中のライセンスを登録して下さい。
無料サポート期間内であれば、そのままライセンスをご登録頂けます。
無料サポート期間が終了している場合は、別途ライセンスのご購入が必要となります。
サポート期間は、復旧天使Webサイトのマイページでご確認下さい。

今後とも復旧天使ソフトウェアをご愛用下さいますよう宜しくお願い致します。

                                 以上 

復旧天使
Copyright © 2007-2022 LIVEDATA All Rights Reserved.
ページの先頭へ