1. ホーム
  2. サポート
  3. ニュース
  4. ソフトウェアアップデートのお知らせ Ver8.13

ニュース

復旧天使ソフトウェアのアップデート情報や、
会社の情報をおしらせします。

2021.03.03

ソフトウェアアップデートのお知らせ Ver8.13

お客様各位

平素より復旧天使ソフトウェア製品をご利用頂き、誠に有難うございます。
この度、復旧天使が「Ver 8.13」にアップデートされましたので、ご案内致します。

 


[アップデート内容]

復旧天使 Standard 復旧天使 Standard RAID

 ・APFS:
  - スキャン時のB-tree再構成時のバグの修正
  - 部分的に暗号化されたB-tree読み込みバグの修正
 ・HFS+:損傷したB-tree読み込みバグの修正
 ・XFS:ネームド属性の読み込み時、発生するバグの修正
 ・ZFS:スキャン中に損傷した単純ボリュームパーティションを認識する際のバグの修正

 


復旧天使 Professional (Home)
 ・WD MyCloud ストレージ:
  - 新規メタデータフォーマットの追加(Ver156)
  - MyCloudボリュームを表示後、MyCloudボリュームをデフォルト変換に設定する機能を追加
 ・セクタ/クラスタナンバーをHexビューアに表示する機能を追加
 ・APFS:
  - スキャン時のB-tree再構成時のバグの修正
  - 部分的に暗号化されたB-tree読み込みバグの修正
 ・HFS+:損傷したB-tree読み込みバグの修正
 ・XFS:ネームド属性の読み込み時、発生するバグの修正
 ・ZFS:スキャン中に損傷した単純ボリュームパーティションを認識する際のバグの修正

 

 

復旧天使 Professional (Business,Expert)、Technician
 ・iSCSIクライアントによるネットワークディスクアクセス機能の追加(iSCSIターゲットサーバー接続):
  - 復旧天使iSCSIターゲットに設定したサーバー検索および通信をサポート
  - サードパーティSAN/iSCSIターゲットサポート
  - 認証が必要な場合や複数LUNおよび単独接続モードはサポートされません。
 ・iSCSIターゲットサーバー設定:
  - ローカルディスクをiSCSIターゲットに設定および解除する機能を追加
  - (1台のコンピュータに十分なポートがない場合)他のシステムストレージをパスする時に使用(マックで起動するWindowsなど)
 ・WD MyCloud ストレージ:
  - 新規メタデータフォーマットの追加(Ver156)
  - MyCloudボリュームを表示後、MyCloudボリュームをデフォルト変換に設定する機能を追加
 ・セクタ/クラスタナンバーをHexビューアに表示する機能を追加
 ・APFS:
  - スキャン時のB-tree再構成時のバグの修正
  - 部分的に暗号化されたB-tree読み込みバグの修正
 ・HFS+:損傷したB-tree読み込みバグの修正
 ・XFS:ネームド属性の読み込み時、発生するバグの修正
 ・ZFS:スキャン中に損傷した単純ボリュームパーティションを認識する際のバグの修正


[アップデート方法]
ダウンロードページよりソフトウェアをダウンロードしてインストール後、ご使用中のライセンスを登録して下さい。
無料サポート期間内であれば、そのままライセンスをご登録頂けます。
無料サポート期間が終了している場合は、別途ライセンスのご購入が必要となります。
サポート期間は、復旧天使Webサイトのマイページでご確認下さい。

今後とも復旧天使ソフトウェアをご愛用下さいますよう宜しくお願い致します。

                                 以上

復旧天使
Copyright © 2007-2021 LIVEDATA All Rights Reserved.
ページの先頭へ