1. Home
  2. 製品紹介
  3. ネットワークストレージ復旧

ネットワーク経由で、そのままの環境で、
NASのデータを復旧できる。
ネットワークストレージ復旧ソフト

  1. ディスクの取り外し不要
  2. USB変換の準備不要

ダウンロードはこちら

Buffalo »
TeraStation,
Linkstation
ネットワークストレージ復旧for Buffalo
IODATA »
LANDISK,
GTR, XR
ネットワークストレージ復旧for IODATA
QNAP »
TVS, TS Series
ネットワークストレージ復旧for QNAP
Synology »
DS, RS Series
ネットワークストレージ復旧for Synology
WD »
My Cloud NAS
ネットワークストレージ復旧for WD

ネットワークストレージを意識することなく、
Windows上からスキャン、復旧が可能です。

ネットワークストレージ復旧は
こんなに簡単!

  • NASにアクセスできるか確認します。
    ここで表示される場合のみ、対応可能です。
  • 管理者用のパスワードを入力して
    NASにアクセスします。
  • 検索するパーティションまたはドライブを
    選択して、スキャンを実行します。
  • アクセスできなくなったNASなど、スキャンが
    必要ないNASにはすぐにアクセスできます。
  • スキャン結果から、希望データがあるか
    確認してください。プレビューも可能です。

復旧ソフトが使用できるか、
確認しましょう。

NASからハードディスクを取り出す必要はありませんが、ネットワークストレージ復旧ソフトを使用するには、
パソコンからネットワーク経由でNASにアクセスできる必要があります。以下の方法で確認します。

確認1メーカーツールで接続を確認する

NAS Navigator
Buffalo
NAS Navigator2
購入時に付属のCDや、メーカーHPから管理ツールをダウンロードして接続を確認してください。

NAS Navigator

確認2管理画面にアクセスして確認

NAS Navigator

ご注意

管理画面が表示されなかったり、NAS本体がエラー(赤色LEDの表示や警告音の発生)を表示している場合はハードディスクや本体の機械的な故障の可能性があります。
ソフトウェアを使用することで状態が悪化する可能性がありますので、メーカーまたはデータ復旧会社にお問い合わせください。

※ネットワークストレージ復旧 を使用してNASに接続するには、管理者のIDとパスワードが必要です。

メーカー別、
専用ソフトのご案内

ネットワークストレージ復旧 がサポートしているメーカーのNASに対して、状態の確認やアクセス方法、
各ソフトウェアの使用方法などをご案内しています。電源の入れ直しやファームウェアのアップをする前にご確認ください。

こんな場合、ネットワークストレージ復旧は
使用できません。

HDDの故障
ディスクの故障によりアクセスできない場合は、データ復旧サービスをご利用下さい。
HDDの故障
使用中のNAS
データの上書き等を防ぐため、ネットワークストレージ復旧の接続時は、共有機能を停止します。
使用中のNAS
アクセス不可
ネットワークから接続できない場合、ディスクを取り外して作業を行う必要があります。
アクセス不可

ネットワークからアクセスできない場合は、
復旧天使シリーズをお試しください。

復旧天使Standard RAID

ネットワークストレージ復旧
使用前の注意

ネットワークストレージ復旧は、管理ツールや管理画面等、NASにアクセスできない場合は使用できません。

作業終了時の再起動
ネットワークストレージ復旧は、スキャンや復旧作業中に別データの保存によるデータの消失や不整合を防止するため、共有機能を停止します。このため、作業終了後、ソフトウェアを終了するタイミングで、共有機能を再稼働させるためにNASの再起動を行います。ハードディスク自体に機械的な問題がある場合等、NASの再起動によって障害が発生する可能性もございます。
システム領域の書込み
メーカー、シリーズによって、権限取得のために、NASに書込み(FWのアップ等)を行います。NAS本体やHDDの状態によっては、この作業により、NAS自体が起動できなくなったり、思わぬ障害が発生する可能性があります。
NASの動きが不安定な場合や、NASへの書込みを避けたい場合は、復旧天使Standard RAIDや、復旧サービスをご検討ください。

より早く、より確実な復旧
ご希望のお客様には
データ復旧サービスをお勧め致します。

プロが行うデータ復旧サービスはこちら

ネットワークストレージ復旧のライセンス

ネットワークストレージ復旧のライセンスは、復旧対象とするNAS本体1台に対して発行されます。
ライセンス認証は他のPCでも行えますが、復旧できるのは最初に登録されたNASのみです。
対象範囲制限はありませんので、商用でもご利用いただけます。認証にはインターネット接続が必要です。

PC(制限無し) → NAS(1台のみ)

ネットワークストレージ復旧
を使ってみる

プロに任せる

ディスク自体が壊れているような場合は、復旧ソフトでは対応できません。作業を行うことでより悪化してしまう可能性が高いので、作業がご不安なお客様や手におえない、大事なデータを復旧したいというお客様は復旧サービスをご利用ください。

データ復旧サービスはこちら

ページの先頭へ

  1. Download
  2. Manual
  3. Buy

Quick Menu

  • HOME
  • Download
  • マニュアル
  • 初心者ガイド
  • 0120-17-1004
  • 初めての方へ
  • 購入
  • Login
  • レビュー
  • FAQ
  • お問い合わせ
  • NEWS
  • 会社案内

Quick Menu

  • 郵送方法
  • パートナー
  • 復旧費用
  • 復旧実績
  • サービス案内
  • お申し込み
  • 持込み方法
  • お客様の声
  • データ復旧とは
  • お問い合わせ
    対応メディア
  • 0120-895-960
  • HOME
  • サーバ復旧
  • NAS復旧
  • HDD復旧