LIVEDATAが選ばれる理由

親切・丁寧、真面目な対応・サービスで同業他社、リピーターからのご依頼多数

  1. Home
  2. LIVEDATAが選ばれる理由
  3. 業界最高水準の技術力

業界最高水準の技術力

LIVEDATAは本物のデータリカバリー技術で、
多様な障害に対する復旧実績を残しています。

データ復旧エンジニアの経験と知識の高さ

データ復旧で一番重要なのは、復旧作業をおこなうエンジニアの知識と経験
データの復旧は、大きくロジカルとフィジカルに分かれ、データ復旧ソフトやツールの進化によってシステム的に行う部分も増えてきましたが、一番コアな部分として技術力と表現されるのは物理障害の対応です。この部分は作業を行うエンジニアの腕、経験が一番の重要なポイントであり、重度な物理障害になればなるほどエンジニアの経験が必要です。弊社では15年以上の復旧経験をもつエンジニアが複数在籍しており、復旧作業を行っています。

ハードディスクのヘッド交換

最新テクノロジーと設備の導入

10億桁の計算をいかに早く正確に行うか
データ復旧はハードディスクの機械的な故障を修復しただけでは完了しません。保存されたデータを抽出するのに、ディスク全体の分析を行い、間違い(エラーや損傷)があればそこを修正して、データを取り出す作業が必要です。1TBのハードディスクの場合、10億のセクターを取り扱いますので、作業スピードは障害内容、エンジニアの技術、復旧するツールや設備によって大きく変わってきます。高度なツールであっても正しい使用方法を知らなければ性能を十分に発揮できません。弊社ではツールの販売等も行っており、ツールの使用方法にも精通したエンジニアが作業することで業界最速のスピードを実現しています。

作業現場

ハードディスクの機械的な障害(物理障害)への対応力

部品交換が必要な機械的損傷・故障への対応も、3,000以上のドナーパーツ、新ツールの並列処理など、50件/日以上の復旧作業が可能です。
HDDの構造を熟知したエンジニアが、正確な診断から、最適な方法で復旧作業を実施し、お客様のデータを復旧します。

サーバ・NAS(RAID構成)の障害はもちろん、暗号化ボリュームや仮想ディスク環境など、複雑な障害もLIVEDATAなら当日から復旧が可能です。

NAS復旧で最も重要な技術は、RAIDボリュームの保存単位(ブロック)や、HDDの障害発生の順番などを分析する技術です。この分析が正確でなければ、ファイルを復旧しても開けなかったり、文字化けしたりという結果になります。

復旧所要時間
約1.73日で作業結果のご報告(復旧実績から)
復旧率および納品実績
NASの復旧率:96.3%(実績から)

NAS,RAID復旧は多数のご依頼があり、RAID5や6での物理故障や、暗号化されたNASも、高い復旧率を維持しています。

NASのディスク交換

ページの先頭へ

  1. お申し込み
  2. 復旧費用
  3. お申し込み

Quick Menu

  • 郵送方法
  • パートナー
  • 復旧費用
  • 復旧実績
  • サービス案内
  • お申し込み
  • 持込み方法
  • お客様の声
  • データ復旧とは
  • お問い合わせ
    対応メディア
  • 0120-895-960
  • HOME
  • サーバ復旧
  • NAS復旧
  • HDD復旧

Quick Menu

  • HOME
  • Download
  • マニュアル
  • 初心者ガイド
  • 0120-17-1004
  • 初めての方へ
  • 購入
  • Login
  • レビュー
  • FAQ
  • お問い合わせ
  • NEWS
  • 会社案内